受動喫煙防止法ついに東京都で可決 いつから始まる罰金制度 - 禁煙の効果 禁煙して良かったこと


オススメ.gif  当ブログの記事一覧ページ

受動喫煙防止法ついに東京都で可決 いつから始まる罰金制度

禁煙頑張ってますか?

まえまえから、小池都知事が言っていた「受動喫煙防止法」。

ついに、決まりましたね。

 

東京オリンピックを前に、きちんとしたいんでしょうね。

非喫煙者となった私には、もうすでにどっちでもいいことなんですが、

いまだに、タバコをやめられない人たちには、悩みの種、相当なストレスになるのでは?

 

なんと言っても、タバコはお酒を飲むときに吸いたくなるものです。

喫煙者のとってタバコはお酒のお供というか、必須アイテム的な存在ですよね。

 

 

最近では、居酒屋さんでも禁煙となっているところが増えてきましたが、非喫煙者、嫌煙家にとってはまだまだ、まだまだ、不十分な状態でしょう。

そういう意味では、今回の受動喫煙時防止法では、かなりの居酒屋さんが禁煙しないといけなくなりそうですよ。

 

なんと言っても、「面積にかかわらず従業員を雇っている飲食店を原則屋内禁煙(喫煙専用室は設置可)」としています。

「面積にかかわらず」というのがみそですね。

なんか、ほとんどの居酒屋んさんは禁煙ルーム的なスぺペースになってしまうのではないでしょうか。

ということは、つまり、一人でやっている小さな小料理屋みないたところ以外は、禁煙ということでしょうかね。

 

 

もしも、このまえ、自民党の魔の三回性の失言ではありませんが、喫煙者を差別しないために、いっそのこと、「タバコを吸わない方お断り」みたいな看板を出すしかないのではないでしょうか。

東京都が許してくれるかわかりませんが。

 

まあ、いずれにせよ、タバコを吸う喫煙者にとって、いばらの道になるのは必須。

2020年4月から罰則(5万円以下の過料)

が適用されるとのこと。

 

 

それまでは、タバコを吸い続けるのか、それとも、その前に禁煙してしまうのか。

どっちにしても、タバコはやめた方が普通に生活するうえで、不便やストレスを感じなくなるはずです。

 

 

たかがタバコじゃないですか。

たばこやめましょうよ。(-。-)y-゜゜゜






スポンサードリンク


| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事(24時間)

    オススメ.gif 当ブログの記事一覧ページ
    ブログランキングに参加中です!
    クリックしていただくと励みになります

    禁煙 ブログランキングへ
    当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © 禁煙の効果 禁煙して良かったこと All Rights Reserved.
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。